八文字屋

閉じる

八文字屋

menu

店舗情報

イベント

第163回芥川龍之介賞は、高山羽根子「首里の馬」と遠野遥「破局」、
第163回直木三十五賞は、馳星周「少年と犬」に決定しました!
WEBからもご注文可能です。→本のご注文

八文字屋の新型コロナウイルス感染症に対する取り組み

新型コロナウイルス感染防止対策のため、暫くの間、営業時間を夜20時までとさせて頂きます。各店の営業時間は<店舗情報>からご確認ください。

イベント・お知らせ

全店

MY-BAG キャンペーン開催!

全店

レジ袋有料化のお知らせ

八文字屋プレミアムメンバー「GOLD CARD」

more

インフォメーション

Twitter and facebook

八文字屋週間ランキング

少年と犬

馳星周/文藝春秋

1760円

先週の順位1位 new

一人称単数

村上春樹/文藝春秋

1650円

先週の順位2位 new

三浦春馬『日本製』

三浦春馬/ワニブックス

2640円

new

AVALANCHE~雪崩~

手越祐也/双葉社

1760円

new

欲が出ました

ヨシタケシンスケ/新潮社

1100円

先週の順位3位 new

他のランキングを見る

オリジナルグッズ

more

新刊情報

四畳半タイムマシンブルース

KADOKAWA / 森見 登美彦

1,650円

気ままな連中が“昨日”を改変。世界の存続と、恋の行方は!? 森見登美彦「四畳半神話大系」と上田誠「サマータイムマシン・ブルース」のコラボレーション作品。

食 王

祥伝社 / 楡 周平

1,980円

外食チェーンの経営者・梅森は、麻布の呪われた立地のビルを購入。商売人として最後の闘いを挑んだ男の常識破りの秘策とは…。働きがい改革・地方創生のヒントが満載。

百年と一日

筑摩書房 / 柴崎 友香

1,540円

地下街にはたいてい噴水が数多くあり、その地下の噴水広場は待ち合わせ場所で、何十年前も、数年後も、誰かが誰かを待っていた…。人生と時間を描く新感覚物語集。

繋渡り

KADOKAWA / もちぎ

1,540円

作家の父と弟と暮らす少年、未智留。凡庸な両親に育てられた少女・残花。自らをほんの少しだけ優れた、でも大したことのない存在と断じる二人の平穏な関係は、唐突に終わり…。

わかりやすさの罪

朝日新聞出版 / 武田 砂鉄

1,760円

「すぐにわかる」に頼るメディア。わかりやすさの妄信、猛進が、私たちの社会にどのような影響を及ぼしているのだろうか。「わかりやすさの罪」について記す。

科学の実験 新版

小学館 / ガリレオ工房(指導・監修),伊知地 国夫,他(写真)

2,200円

直径1.5mのビニルプールで作った「巨大空気砲」、太陽光で目玉やきが作れる「ソーラークッカー」、簡単にできる「リニアモーターカー」、料理の実験「手作りアイスクリーム」などをはじめ、学校の先生たちが考えた、新しくて楽しい科学実験を約200種類紹介。「光」「音」など12のテーマに分け、写真や図とともに説明する。楽しむだけでなく、科学的な原理を解説するコーナーも充実。

新聞で紹介された本