八文字屋

閉じる

八文字屋

menu

店舗情報

イベント

6/22 やまがた街角アーカイブズ 更新 庄内の名所 庄内空港緑地(伊藤浩一)

イベント・お知らせ

八文字屋オリジナル Pocket T-shirt

八文字屋本店

八文字屋北店

TENDO八文字屋

みずほ八文字屋

丸井八文字屋

八文字屋書店泉店

2022年07月01日 - 2022年09月30日

夏季営業時間延長のご案内

第167回(2022年上半期)芥川賞・直木賞 候補作発表

more

インフォメーション

Twitter and facebook

八文字屋週間ランキング

「私」という男の生涯

石原慎太郎/幻冬舎

1980円

先週の順位1位 new

さよならデパート

渡辺大輔/スコップ出版

1980円

先週の順位3位 new

同志少女よ、敵を撃て

逢坂冬馬/早川書房

2090円

先週の順位2位 new

任侠楽団

今野敏/中央公論新社

1760円

new

シン・ウルトラマン空想特撮映画 MILLENNIALS BOOK

/ポプラ社

2750円

new

他のランキングを見る

オリジナルグッズ

more

新刊情報

セレナーデ

KADOKAWA / Uru

1,760円

自死を決意した日、実家で暮らす母から荷物が届いて…。「鈍色の日」をはじめ、アーティストUruが自身の楽曲をもとに描いた、脆くて眩しい3つの物語。オフィシャルサイト掲載に書き下ろしを加えて書籍化。

迷走家族

郁朋社 / 半井 澄子

1,650円

合わせ鏡のようにそれぞれが共鳴し合う家族たち。迷い、滞り、横道に逸れ、そしてまた突っ走る−。それぞれの強い信念が交錯し支え合う新しき家族の肖像を描いた表題作と、「在りし日の烈女たち」を収録。

飛蝶 刻を旅する者たち

:幻冬舎 / 袴田 正子

1,430円

障がいを持つ弟との関係に葛藤する風子。戦争で親友を亡くし悔やみ続ける久。どんな困難があろうとも痛みを分かち合い、それでも生きることを愛する者たち…。切なくも温かいハートフルなヒューマンドラマ。

無垢なる花たちのためのユートピア

東京創元社 / 川野 芽生

1,870円

純真無垢な少年たちと智慧ある導師を乗せ、楽園を目指して天空の旅をする船から、白菫という少年が墜落死した。それは不運な事故とされたが、彼の親友の矢車菊には気がかりなことが…。表題作など、全6作を収めた小説集。

小説・弁護士のしごと

花伝社 / 霧山 昴

1,650円

詐欺・離婚・借金・任意整理・労災・不法逮捕から、企業犯罪・公害・住民訴訟まで。もちこまれる数々の「難事件」を霧山弁護士が解決。裁判のクライマックス「証人尋問」のコツも伝授。著者の活動を小説化。

ドーナツペンタくん

白泉社 / 柴田 ケイコ

1,320円

ペンギンのペンタくんはキッチンカーで移動するドーナツ屋さん。頭のドーナツがトレードマーク。夏の海水浴場にはお客さんがたくさんいて、ドーナツは次々と売れていき、ペンタくんは大忙し。そんなペンタくんの正体は…。

新聞で紹介された本