八文字屋

閉じる

八文字屋

menu

店舗情報

イベント

イベント・お知らせ

全店

2019年08月01日 - 2019年09月16日

全国の書店で配るブックカバーのデザインを募集!「本の日」ブックカバー大賞

丸井八文字屋

2019年08月23日

今村翔吾先生トーク&サイン会

*限定特典を追加しました(2019/8) 八文字屋プレミアムメンバー「GOLD CARD」

more

インフォメーション

Twitter and facebook

八文字屋週間ランキング

M愛すべき人がいて

小松成美/幻冬舎

1512円

先週の順位1位 new

天気の子 角川つばさ文庫

新海誠・ちーこ/KADOKAWA

799円

先週の順位9位 new

時間の花束 Bouquet du temps

三浦百惠/日本ヴォーグ社

2160円

先週の順位2位 new

おもしろい! 進化のふしぎもっとざんねんないきもの事典

今泉忠明/高橋書店

1058円

先週の順位4位 new

おしりたんてい かいとうとねらわれたはなよめ

トロル/ポプラ社

1058円

先週の順位7位 new

他のランキングを見る

オリジナルグッズ

more

新刊情報

氷獄

KADOKAWA / 海堂 尊

1,728円

新人弁護士・日高正義が初めて担当する事件は、手術室での連続殺人「バチスタ・スキャンダル」だった…。「チーム・バチスタの栄光」のその後を描いた表題作を含む全4篇を収録。

老父よ、帰れ

朝日新聞出版 / 久坂部 羊

1,728円

老人ホームから認知症の父を自宅に引き取った、45歳の好太郎。父の介護に懸命に取り組むが…。高齢者医療を知る医師でもある著者が、家族の悲喜劇を描く。

虹にすわる

幻冬舎 / 瀧羽 麻子

1,620円

職人気質の先輩と芸術家肌の後輩。性格も能力も正反対のアラサー男子が、学生時代の約束のもと、小さな椅子工房を始める。不器用なふたりは、友情でも恋でも仕事でもギクシャクし…。

伊勢佐木町探偵ブルース

祥伝社 / 東川 篤哉

1,512円

伊勢佐木町に事務所を構える私立探偵・桂木圭一がある日、知らぬ間に再婚していた母親を訪ねると、お相手は神奈川県警本部長だった。しかもその息子は伊勢佐木署のエリート刑事で…。

学び効率が最大化するインプット大全

サンクチュアリ出版 / 樺沢 紫苑

1,566円

従来のインプット術は、時間も手間もかかり過ぎる。最短時間で最大効率のインプット術を行っている精神科医が、圧倒的に結果が出る「アウトプットを高めるためのインプット術」を紹介する。

続わけあって絶滅しました。

ダイヤモンド社 / 丸山 貴史(著),今泉 忠明(監修),サトウマサノリ(絵)

1,080円

頭が引っかかって絶滅、歩くのがダルくて絶滅、地球温暖化で絶滅…。いろいろな生き物が絶滅した理由を、大きさ・生息地等の基本データやイラストとともに紹介。わけあって繁栄した生き物も収録する。

新聞で紹介された本