八文字屋

閉じる

八文字屋

menu

店舗情報

イベント

1/21 やまがた街角アーカイブズ更新 雪あそび(高橋義夫)

イベント・お知らせ

全店

発表!第166回 芥川賞・直木賞

八文字屋本店

八文字屋北店

TENDO八文字屋

八文字屋鶴岡店

みずほ八文字屋

丸井八文字屋

八文字屋長井店

こぴあ八文字屋

八文字屋書店泉店

八文字屋書店SELVA店

年末年始 営業時間のお知らせ

八文字屋本店

八文字屋北店

TENDO八文字屋

八文字屋鶴岡店

みずほ八文字屋

丸井八文字屋

八文字屋長井店

八文字屋書店泉店

八文字屋書店SELVA店

「au PAY」決済開始&ポイント10%還元キャンペーン

more

インフォメーション

Twitter and facebook

八文字屋週間ランキング

私が見た未来 完全版

たつき諒/飛鳥新社

1200円

先週の順位1位 new

あんなにあんなに

ヨシタケシンスケ/ポプラ社

1320円

先週の順位7位 new

聖域

コムドットやまと/KADOKAWA

1430円

先週の順位6位 new

人は話し方が9割

永松茂久/すばる舎

1540円

先週の順位9位 new

愛に始まり、愛に終わる 瀬戸内寂聴108の言葉

瀬戸内寂聴/宝島社

1540円

new

他のランキングを見る

オリジナルグッズ

more

新刊情報

捜査線上の夕映え

文藝春秋 / 有栖川 有栖

1,980円

ありふれた事件のはずだった。「俺が名探偵の役目を果たせるか、今回は怪しい」。火村を追い詰めた、不気味なジョーカーの存在とは…。コロナ禍を生きる火村と推理作家アリスが、ある場所で直面した夕景は、佳き日の終わりか、明日への希望か。

女性とジェンダーと短歌

短歌研究社 / 水原 紫苑

2,750円

現代の女性とジェンダーをテーマにした『短歌研究』2021年8月号をもとに書き下ろしの評論等を加えて単行本化。大森静佳、小島なおの作品100首をはじめ、短歌の現在を代表する女性歌人の作品、座談会等を収録。

にべ屋往来記

文藝春秋 / 村木 嵐

2,090円

東海道から身延山道に入った万沢宿にある旅籠・にべ屋。関ケ原の大戦から十五年、にべ屋のような小さな宿屋にも、御上の探索方が探りを入れに来たり、素性の知れないお侍が訪れたり。今日もにべ屋には厄介事が持ち込まれて…。

名探偵に甘美なる死を

東京創元社 / 方丈 貴恵

2,200円

VRミステリゲームの試遊会に招かれた「素人探偵」8名。しかしイベントは一転、殺戮ゲームへと変貌し…。VR空間と現実世界で繰り返される殺人。生死を賭けたゲームの行方は? 〈竜泉家の一族〉シリーズ第3弾。

菊池寛が落語になる日

文藝春秋 / 春風亭 小朝

1,760円

圧倒的な人間観察眼と超斬新なシチュエーションで、菊池寛の小説が現代によみがえる! 春風亭小朝のライフワーク「菊池寛落語」を小説化。「入れ札」など落語小説全9編、菊池寛の原作短編、浅田次郎との対談を収録。

やさいのがっこう いちごちゃんはやさいなの?

白泉社 / なかや みわ

1,320円

野菜の子どもたちが、おいしい野菜になるために通う「やさいのがっこう」。そこから入学案内が届き…。自分が野菜なのか果物なのか、悩むいちごちゃん。なすび先生とようなっしー先生は大切なことを教えてくれます。

新聞で紹介された本