八文字屋

閉じる

八文字屋

menu

店舗情報

イベント

八文字屋の新型コロナウイルス感染症に対する取り組み

新型コロナウイルス感染防止対策のため、暫くの間、営業時間を夜20時までとさせて頂きます。各店の営業時間は<店舗情報>からご確認ください。

イベント・お知らせ

全店

鬼滅の刃 刊行予定&特装版予約のご案内

全店

マスクが爽快に!「ハッカ油スプレー」のおすすめの使い方をご紹介

全店

てぬぐい1枚でできるマスクの作り方[てぬぐいのかまわぬ公式サイトより]

more

インフォメーション

Twitter and facebook

八文字屋週間ランキング

逆ソクラテス

伊坂幸太郎/集英社

1540円

先週の順位1位 new

FACTFULNESS 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣

ハンス・ロスリング/日経BP

1980円

new

流浪の月

凪良ゆう/東京創元社

1650円

先週の順位2位 new

切り抜いてそのまま使える! 立体マスク型紙MASK PATTERN BOOK

/日本ヴォーグ社

330円

先週の順位4位 new

カケラ

湊かなえ/集英社

1650円

先週の順位5位 new

他のランキングを見る

オリジナルグッズ

more

新刊情報

ダブル・トライ

講談社 / 堂場 舜一

1,870円

2018年の陸上日本選手権に7人制ラグビーの日本代表・神崎が円盤投に出場し、日本記録に迫る成績を残した。前代未聞の「二刀流」アスリートの登場に熱狂する人々。神崎は瞬く間にスターダムへ駆け上がっていき…。

妖の掟

文藝春秋 / 誉田 哲也

1,870円

闇社会の抗争に跳梁する、美しくも凶暴な不死の者たち。人の世の日陰で数百年を共に生きてきた紅鈴と欣治の運命が、ヤクザの抗争によって動きだす―。

流星シネマ

角川春樹事務所 / 吉田 篤弘

1,760円

都会のへりの窪んだところにあるガケ下の町。僕はその町で〈流星新聞〉を発行するアルフレッドの手伝いをしている。個性的で魅力的な人々が織りなす、静かであたたかな物語。

さよなら願いごと

光文社 / 大崎 梢

1,540円

琴美、祥子、沙也香の3人の少女をつないだのは、町であったという殺人事件。置き去りにされた謎を巡って、彼女たちに危険が迫る! 意外なつながり、意外な真相。鮮やかに紡がれた長編ミステリ。

料理はすごい!

柴田書店 / 柴田書店(編),秋元 さくら(ほか著)

1,760円

フレンチの秋元さくら、イタリアンの宮木康彦、和食の笠原将弘、中華の菰田欣也…4人のシェフが、子どもでも作れる方法で、大人が食べてもおいしい53品のレシピを伝授。つくり方の解説や工程写真は、細かく丁寧に。調理のポイントや食材についての豆知識などをちりばめて、子どもたちが料理に興味をもつための工夫が随所に盛り込まれている。

ウルド昆虫記バッタを倒しにアフリカへ

光文社 / 前野ウルド浩太郎

1,980円

昆虫学者である著者が、バッタ被害を食い止めるため単身サハラ砂漠に乗り込み、バッタと大人の事情を相手に繰り広げた死闘の日々を綴る。ルビや用語説明、新たなエピソードを追加。

新聞で紹介された本