八文字屋

閉じる

八文字屋

menu

店舗情報

イベント

八文字屋の新型コロナウイルス感染症に対する取り組み

イベント・お知らせ

八文字屋OnlineStoreで<金曜日の文具>が連載スタート!

全店

マスクが爽快に!「ハッカ油スプレー」のおすすめの使い方をご紹介

2021年05月30日

【オンラインイベント・参加無料】NASAエンジニア小野雅裕が語る宇宙のおはなし

more

インフォメーション

Twitter and facebook

八文字屋週間ランキング

10秒で顔が引き上がる 奇跡の頭ほぐし

村木宏衣/主婦の友社

1430円

先週の順位5位 new

小説8050

林真理子/新潮社

1980円

先週の順位6位 new

ハニオ日記 1

石田ゆり子/扶桑社

1980円

new

52ヘルツのクジラたち

町田そのこ/中央公論新社

1760円

先週の順位3位 new

月下のサクラ

柚月裕子/徳間書店

1870円

先週の順位2位 new

他のランキングを見る

オリジナルグッズ

more

新刊情報

百合中毒

集英社 / 井上 荒野

1,650円

25年前に家族を捨てて出ていった父親が突然戻ってきた。妻と娘夫婦が経営する園芸店へ。家族とは。夫婦とは。七人の男女の目線から愛を問い直す意欲作。

小説8050

新潮社 / 林 真理子

1,980円

完璧な人生を送っているように見える大澤正樹には秘密がある。長男は7年間も自宅に引きこもっていた。娘が相手家族に結婚を反対されたことから正樹は息子と向き合う決意をするが…。

ひきなみ

KADOKAWA / 千早 茜

1,760円

瀬戸内の島で小学校最後の年を過ごすことになった葉。からかう男子から守ってくれたことを機に、同級生の真以に心を寄せ始めるが、真以は何も告げずに脱獄犯の男と姿を消し…。

小 島

新潮社 / 小山田 浩子

2,090円

当たり前の風景、繰り返される日々の営み。それがたしかに世界をかすかに震わせる…。さまざまな場所で出会う何気ない出来事をつぶさに描いた中短篇の他、奇談連作も収録。

実力も運のうち 能力主義は正義か?

早川書房 / マイケル・サンデル(著),鬼澤 忍(訳)

2,420円

努力と才能で、人は誰でも成功できる…。能力主義の夢は残酷な自己責任論と表裏一体であり、勝者と敗者の間に未曽有の分断をもたらしている。この難題に解決策はあるのか?

ますますざんねんないきもの事典

高橋書店 / 今泉 忠明(監修)

1,078円

「タヌキはうんこで情報を伝え合う」「クラゲは、ほぼ水」…。進化の結果、なぜかちょっと残念な感じになってしまった生き物たちを、楽しいイラストとともに紹介する。

新聞で紹介された本