八文字屋

閉じる

八文字屋

menu

店舗情報

イベント

イベント・お知らせ

発表!第156回 芥川賞・直木賞

ノミネート作発表!2017年 本屋大賞

八文字屋書店泉店

2017年01月21日

「お化けの迷路」香川元太郎さんと迷路あそび会&サイン会

more

インフォメーション

八文字屋週間ランキング

九十歳。何がめでたい

佐藤愛子/小学館

1296円

先週の順位2位 new

2017年版 やまがた県民手帳

山形県統計協会/山形県統計協会

600円

先週の順位1位 new

どんなに体がかたい人でもベターッと開脚できるようになるすごい方法

Eiko/サンマーク出版

1404円

先週の順位3位 new

えんとつ町のプペル

西野亮廣/幻冬舎

2160円

先週の順位9位 new

蜜蜂と遠雷

恩田 陸/幻冬舎

1944円

new

他のランキングを見る

オリジナルグッズ

more

新刊情報

感じるままに生きなさい

さくら舎 / 星野文紘

1,512円

修験道とは「大自然のなかに身をおいて、感じたことを考える哲学」。考えるから難しくなる。感じるからはじめればトラブらない。自然とつながり、修業し、祈る。羽黒山伏のシンプルな教え。

がん消滅の罠

宝島社 / 岩木一麻

1,490円

がん患者が生前給付金を受け取ると、その直後、病巣が消え去ってしまう…。連続して起きるがん消失事件は奇跡か、陰謀か。医師とがん研究者が謎に挑む。

月のぶどう

ポプラ社 / 寺地はるな

1,620円

26歳になっても逃げることばかり考えている歩。突然の母の死をきっかけに、双子の姉・光実とともに実家のワイナリーを継ぐ決意をするが…。デビュー作『ビオレタ』で注目を集めた新鋭による感動作。

リアルプリンセス

ポプラ社 / 寺地はるな

1,512円

いつの時代も、女たちは最高にしたたかだ。人気の女性作家6人が、鉢かづき姫、ラプンツェル、眠り姫など、古今東西のプリンセス・ストーリーをモチーフに現代の女性たちを描いた、切なく小気味良いアンソロジー。

おはぎやまと学ぶ日本のしきたり

朝日新聞出版 / 朝日新聞出版

1,188円

文具雑貨の人気キャラクター「おはぎやま」と、相撲をはじめとする、様々な日本のしきたりを学ぼう。おはぎやまの成長を追いながら、「日本のしきたり」とそのマナーを解説。おはぎやまの素朴な笑顔に癒やされる。

だるまちゃんしんぶん

福音館書店 / 加古里子

1,296円

絵本の中に、だるまちゃん新聞社が発行する「だるまちゃん新聞」春の号、夏の号、秋の号、冬の号が入っている。四季折々のニュースや、なぞなぞ、ことばあそびなど、魅力的な記事が楽しめる。

新聞で紹介された本